このアホはどうやって生まれたのか。その波乱万丈な半生に迫る!~2人で1ヶ月東南アジアの旅へ カンボジア編~

このアホはどうやって生まれたのか。その波乱万丈な半生に迫る!~2人で1ヶ月東南アジアの旅へ カンボジア編~

こんばんは!

知能低い系ブロガーななんちゃです(⌒▽⌒)!

今日はカンボジア編を書いていきまっす!

Let’s go カンボジア!

はい!皆さんカンボジアという国に

どういうイメージを持っていますか?

 

・・・thinking time・・・

 

 

 

私は実際に行ってみるまでは

「貧困な人々が溢れている」

「内戦をしていて危ない」

「地雷」

っとマイナスな要素ばかりを想像していました。

 

じゃあ実際どうだったか?

今から書いて行こうと思います(^ω^)

 

タイからカンボジアへ

今回はラオスからまたタイに戻って、

タイからカンボジアに向かいました!

タイから電車でアランヤプラテート(国境の街)

に向かいます!

 

タイからの電車が辛かったw

電車に6時間乗るうえシートの座り心地が最悪w

鉄?アルミ?みたいな上に座るんですが

座って1分でもうおしりが痛いww

 

 

このカチカチ椅子ほんとに辛いw

寝ることもできませんでした(´・ω・`)

 

窓からの景色は常にこんな感じ!

 

 

THE 雄大 ! !

 

窓から乗り出して走ってるところを

パシャリ!

 

 

草ファッサ〜〜〜〜〜〜

やっと国境付近に到着して、

もう夜だったのでそこで1泊

 

・・・・・( ˘ω˘)スヤァ・・・・・

 

 

 

 

 

 

次の日、駅付近から国境まで距離があるので

トゥクトゥクでGO!

 

いよいよ入国・・・ドキドキ!

ここの国境越えの難易度の高さったら・・・

 

 

出国手続きと入国手続きをするんですが、

「ここで入国処理できますよ?」

って嘘をついてくるやつがウジャウジャ!!

普通に中にいるんですよ・・・?

信じるじゃないですか・・・

ここで1万くらいぼられた人も中にはいます。

 

私達は幸い下調べをしていたのでこいつは怪しい・・・

など偽者だと判断出来ていた!

っと思ってたんですが、最後の最後でやられた・・・

 

最後入国のスタンプをパスポートに押して貰って

入国完了なんですが、

警察官みたいな制服を着た人たちが

「ここで手続きしますよー!パスポートと0.5ドルと

ビザを持って並んでください。」

なんて言うもんだから並んで0.5ドル払いました。

お金払ったけどスタンプ押されてなくない?

と思ってきょろきょろしてたら

入国スタンプはこちらです〜って言う人がまた別で現れる。

 

正式なスタンプを押される・・・

うわ、さっきのやつ偽物だ・・・とここで気付く

最後の最後でやられた〜〜

散々これは嘘っぽい!っと神経張り巡らせて見抜いていたのに

最後これで終わりだ〜♫と気が抜けたんでしょうね(´;ω;`)

被害額が50円とはいえなんか悔しい…w

 

これ、税関の中ですから恐ろしい…。

そんなこんなで難易度高めの出入国を済まし、いよいよカンボジア!

 

 

 

 

 

シェムリアップに行こう

 

国境を抜けて、タクシーのおじさんを慎重に選び

シェムリアップへ!

(ここがまた結構危なくて。目的地に連れて行かれず、

路地裏に連れ込まれて銃を向けられ、

所持金と金目のものを全て取られた人もいるので

現地までしっかり届けてくれそうな人を吟味しました)

 

シェムリアップまでの道のりはずっとこんな感じ

 

 

のどか〜〜〜。

畑?がいっぱいでした!

 

プレアビヒアへ

シェムリアップに無事に着き

日本人がよく泊まるゲストハウスの宿に決めました。

 

この時、実は次の日が2年記念日でして。

記念日は二人でまったり気球に乗るかー!

どうする〜て話をしてたんですが、

部屋のシャワーが壊れてることに気付く。

 

旦那「ちょっと言うてくるわ」

っと言って帰ってきたらなにやら人をたくさん

連れて帰ってきている。

皆、日本人だ。

 

旦那「明日ベンメリア行くらしいねんけどいい?」

私「え?」

皆「後、二人ツアーに入ってくれれば決まるんですよー!」

 

人数が揃えばツアーをが決行出来るらしく

後2人で決行確定らしいのだ。

(こんなん目の前で無理ですとか言えないやん)

 

といわけでOKしましたが、

記念日やのに急に大人数で予定外の場所へ行くことに。

私は拗ねていましたw

なんで記念日なのに・・・2人でいたかったな・・・っと。

 

永遠に拗ねていたら旦那氏激怒

「なんなんその態度。もう知らん。勝手にしたら?!」

 

喧嘩勃発!

 

ここから全くしゃべらず。

朝起きて集合時間に集合するも旦那と別行動。

私は怒ってるし人見知りやしでツアー行く人の事

全く知らないしで地獄だったんですが

コミュ力の塊な旦那氏は既に皆と打ち解けて

めっちゃ楽しそう。

 

同じバンに乗って行くのですが席はもちろん別々。

後ろの方では旦那氏が楽しくはしゃいでいる。

私は誰ともしゃべらず窓を見つめるだけ・・・

 

記念日に何してんねやろ。最悪や。

ツアー終わったら「別れよ」って言おうと覚悟しました。

 

そんな覚悟をしているときに

後ろの席の男の子が喋りかけてくれ、

まさかの共通の知り合いがいる事がわかり

その人に一気に親近感が沸く!

 

話かけてくれる事が無ければすぐにでも

別れを言いたいとフツフツしていたので

本当に話かけてくれてありがとう(´;ω;`)と

思います。

 

 

こんな感じでここからはこれで山の麓を目指す!

着くと、お昼ごはんを食べるところと、子どもたちがいっぱい!

 

 

しかもめちゃくちゃフレンドリー!

 

 

ここから更に歩いて上へ!

 

もちろん旦那と喧嘩しているので

1人であがっていると子どもがここ撮影ポイントやで

とかいろいろ教えてくれる。

専属カメラマンが着いた。

 

 

こんな感じでw

彼はイケメンである。

 

 

そしてたくましい。

 

 

こんな感じの壁を見つつ

 

 

そして到着。

 

 

すげEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!

 

 

割りと普通に危ないw

死亡事故もあるし携帯落としてもうて

永遠に帰ってこず・・・みたいな事もある。

 

めっちゃ眺めよくてキレイだったけどね!

 

 

ベンメリアへ

そのまま下山して次はベンメリア!

またバンに乗って現地へ。

 

急に車停まったと思ったらタイヤがパンク

 

 

うん、こういうところアジアっぽーいw

 

 

交換を終え無事到着w

 

ベンメリアは「天空の城ラピュタ」の題材になった場所

と言われております。

 

 

ほれ

 

 

ほれ!

 

 

どうじゃ?!

 

 

すごいじゃろ?!

 

ほんと神秘的でした・・・

何かエネルギー感じちゃったよ

 

帰りのバンで隣に旦那が来る。

「ごめんね?」

皆が疲れて寝ている中

仲直りをしたこの景色はよく覚えてます。

 

 

アンコールワット

これは有名ですね!

カンボジアといったらアンコールワットだ!

トゥクトゥクでいくわけです。

 

 

でかいお腹を見せてくれるノリの良い

おっちゃんに乗せてもらいアンコールワットへ

 

前まで来ましたが中に入るのが有料。

そして割りと高いw

今まで散々ワット(寺)を見てきたので

もういっかwとか考えてましたが、

夕方からはなんと無料で入れるのでいそいそ見てきました!

 

 

中は広く迷宮みたいですよ!!

夕日のアンコールワットを撮っておさらばえ。

 

 

キレイだな〜〜

 

トンレサップ湖

次の日東南アジア最大の湖

トンレサップ湖へ

(日本では琵琶湖が一番大きいぞ!)

 

 

こんな感じ

 

 

乗っていきまーす!

船の旅へ レッツラゴー!

 

 

 

水の上に学校があるんです。

水上で暮らす人々がいるんですね・・・!

 

途中で降ろされたカフェみたいなところで

ワニさんこんにちは!

結構大きいね・・・?ゴクリ

 

キタネー…

 

ここで何故かヘビを巻かれるw

写真で見たら小さく見えるけど

実際は結構大きいw

旦那は怖くて離れてましたw

勝手にへび巻かれておじさんに「5ダラー(5ドル)」

っと言われる。

 

現地で知り合った友人は払ってたけどなぜか私はスルーできたw

 

 

船の旅終了〜〜〜

(旦那氏またもや気持ち悪くなりダウンw)

 

 

これでカンボジアは終了!

 

ななんちゃオススメカンボジアスポット!

そうですね〜

どこだろう!

やっぱりベンメリアとプレアビヒアですかね!

自然に直接触れる感じが出来てなんかスピリチュアル

な気分になれます♫

 

あんな崖日本では絶対に体験出来ないと思うw

本当にすぐ落ちれるくらい危険だしw

 

カンボジアまとめ

はい。結構別れそうになった事が

私の中で印象濃いですがw

 

カンボジアの人たちは本当に温かい!

優しいんですよね。

上のトゥクトゥクのおじさんを見てもわかるように。

 

ただところどころ地雷注意の看板があったので

まだまだ取り除けていない場所があるんだなっと思いました。

割りと身近なところにあるんです。

 

ほんとでも、行く前は「怖いところ」

と思ってましたが

終わってみれば「優しい色んな観光地がある素敵な国」

という印象になり「怖い」とは思いませんでした。

シェムリアップが比較的安全な街だったのもありますが。

 

まだまだ他の地域では危険なところもあるみたいです。

けど実際行くのと行かないのとでは「カンボジア」

という国の印象が180度変わりました。

 

ニュースで取り上げられている事だけでは

「本当のこと」はわからないもんですね。

 

是非皆にもカンボジアに行ってもらいたいです\(^o^)/

 

明日はまたタイに行って帰国!までとまとめを書きます!

おまけ☆

これを書いているのは只今朝の5時ですw

 

仕事から帰って来て会社の人たちと2時間

バドミントンをして、旦那とごはんを食べに行って

家帰ってお風呂入ってブログ書いてたんですが

1〜2時まで寝てしまってましたw

 

ブログを始めてから寝不足が続いていたので

ついにバッテリーが・・・w

でもやばい!と思って今また起きて書いてますw

 

もういいや・・・

と諦めなかった自分を褒めたい!!!!←

 

この前旦那が何か診断をやっていたので

【才能を知る性格診断】私もやってみました。

結構質問いっぱい聞かれましたよ!

 

結果

【才能を知る性格診断】

ななんちゃさんの素晴らしさは

「脳内がパックリと開いているところ」と認定されました。

 

脳内が開通しています。「自我が弱い」と表現されるものですが、

簡単に言うと、アタマでの余計なフィルターがなく、

感じたままの脳内がそのまま表に出やすい人だということです。

赤ちゃんに近いとも言えるでしょう。

 

詳細はこちら。みんなやろう!

https://seikaku.hanihoh.com/seikaku3/r/?k=75afaf9329c8fa

 

おやおや。。。

バブー????

知能低すぎいいいいいいm9(^Д^)!!!!

 

・・・ではまた(´;ω;`)ウッ…