ボーダーコリーのまろです!

ボーダーコリーのまろです!

こんばんは!

知能低い系ブロガーななんちゃです(⌒▽⌒)!

 

今日はもう一人(一匹?)の家族である犬について書きます!

ボーダーコリーのまろ(♂)です!まだ7ヶ月の子どもちゃんです(ヽ´ω`)

 

 

 

ぐうかわ・・・(*´ω`*)

 

ボーダーコリーってどんな犬?

 

ボーダーコリーって言われてもピンと来ない人もいるので紹介!

 

ボーダー・コリー(Border Collie)は、イギリス原産の犬種である。

「ボーダー」の名称は、原産地がイングランドとスコットランド、イングランドとウェールズの国境(ボーダー)地域であることに由来する。

ブリティッシュコロンビア大学の研究によると全犬種で最も知能が高いとされる犬種である。

近年、特性や能力について十分学ばずに飼育し、扱いや飼育困難から手離される犬が増えている。

Wikipediaより

 

有名なのが羊を追って誘導するシーンが浮かぶかなっと!

犬の中で1番賢い犬種なんです!ほんとにねしつけとか大変ですよ。

賢すぎて、あまり放って置くと鬱にもなっちゃうらしい・・・!

 

結構大きいけどこれでも大型ではなく、中型犬です!

 

何故飼ったのか

 

元々私も旦那も犬が好きで、旦那がずっと飼いたい飼いたい飼いたいっと

言っていたのですが、色んな事情で飼えずにいました。

 

 

 

いやーね。

ある日旦那とめちゃくちゃ喧嘩したわけですよ。

「俺の買いたいものは何も買えない!ななんちゃの為に生きてるんちゃうで・・・!」

「もうこんな人生嫌だ!!!」

っと言われたので「じゃあ別れようか。」と言いました。

 

 

離婚の危機だったんですが無事仲直りをして気晴らしに犬を見に行こうと

入ったペットショップで出会ったのがまろでした。

 

 

めっちゃかわいい・・・(*´ω`*)

もー旦那がメロメロ!!!

 

このまま愛でてショッピングセンターへ向かったんですが、

 

旦那「あの子飼ったらあかん・・・?」

私「えー!」

旦那「欲しい〜〜〜〜!!!」

私(今日欲しいもの買えへんって言うてたしなー)

私「運命の出会いしたん?」

旦那「うん!!絶対あの子!次に見てた人もあの子飼いそうやったしやばい。」

私「じゃあ値引き交渉成立したら飼っていいよ。ダメだったら縁がなかったという事で。」

旦那「わかった!」

 

 

無事値引き交渉成立し飼う事にw

旦那はずっと大きい犬がほしかったみたいで「ボーダーコリー」に決めていたみたいですw

 

 

まろの成長写真集

 

飼うと決めて迎えにいったときのまろ(眠くて不機嫌そうw)まだ2ヶ月のベイビー!

 

 

眠い顔もかわいいな〜〜(*´ω`*)

 

 

初めて家に来ました。ゲージが大きく見える!

 

 

 

 

そして生まれて3ヶ月!もう大きくなって来ました!

 

 

 

 

そして生まれて4ヶ月!成長スピードが早い!

 

 

 

そして5ヶ月!ぐんぐん身体が大きくなっていきます!

 

 

 

 

そして6ヶ月!半年経ったらこんな感じ!

 

 

 

そして今!もう身体は大人だー!

 

 

 

めちゃくちゃ成長が早い・・・!!!

あんな小さかったのに経った3ヶ月でもうほぼ大人のサイズですからね!

 

それにしてもかわいいな・・・

 

 

7ヶ月現在のまろの事故歴

 

7ヶ月経った今ですが何回かやばい事故があったので飼ってる人や

これから飼う人はちょっとでも予防の参考になったらなっと思います。

 

生後3ヶ月でひもを誤飲

 

まだまだ赤ちゃんなまろ!もう、噛むのが大好き!

歯の生え変わりもあり色んなものを噛んでいました。

(人の手とか壁とか家具とか小物類などなど)

普段かなりやんちゃなのですが、何かを噛んでいるときだけ静かに。

 

その時まろは旦那のパーカーのひもを噛むのにハマっていました。

パーカーから出ていったひもをずっと噛ませていました。

(この時、大人しくなるし流石に1mあるひもは口に入れないだろうと思っていました。)

 

夜の22時頃。まろの口から少し黒のひもが出ていることにひも気付く。

慌てて取ろうとするも飲み込んでしまい・・・

まさか・・・!

「あれ・・・ひも全くなくない?もしかして・・・」

 

1mのひもを全部飲んだ疑惑。

 

ひもなど飲むと腸閉塞になり死んでしまう可能性があるので

絶対に腸に行く前に取り出さないといけません。

腸に行ってしまうと開腹手術になってしますので身体にかなり負担がかかります。

 

病院に電話し夜間救急病院を紹介してもらいすぐさま連れていくことに!

まろは「なにごと??」って感じの顔ですが私達はもう大慌て・・・

病院に行きレントゲンを取ってもらうがエサが胃に入っていてひもがあるのか確認できない・・・

食べたことが間違いないなら催吐処置で吐かせてみましょう。との事。

 

まろごめんね・・・(´;ω;`)と思いながらまろを見送る。

 

30分後呼ばれ、無事ひもを吐いてくれました(´;ω;`)

やっぱり1mくらいあったので腸に行く前に取れてよかったですっとお医者さんも言ってました。

 

あぶなかった・・・(´;ω;`)

点滴をして回復したところで帰りました。もう、ひもで遊ばしちゃダメだと決めました。

 

生後半年で脱走し家の前で交通事故に遭う

 

これは実は誰も現場を見ていなくて本当に事故なのかも分かりません。

後々、家の前の道路にまろの毛がこびりついていた事から恐らく交通事故だと思いました。

 

私は日中外に仕事で出ているので面倒見れていないのですが、

帰りの車の中で旦那の母親からメールが。(家にたまたま母親が滞在している時でした)

「まろちゃんが怪我をしたので病院にきてください。」

私「え・・・?!」

 

慌てて病院へ向かう。もうこの時心臓がばくばくです。

今まろはどんな状態なのか大丈夫なのか最悪・・・などいろいろ考えてましたが

ほんとに気が気ではなかったです。

 

病院に行くとまろは診察室で検査を受けており、お母さんと待つ事に。

とりあえず命に別状はないとのこと。(良かった・・・(´;ω;`))

 

お母さんに話をきいたところ、(最初は室内でしたがこの頃から庭でまろを飼うようになってました)

庭の柵がいつも閉じているところが何らかの手違いで開いていた+もう一つの扉もいつもは閉まっているがこの時は開いていた。

誰も事故現場は見ていないが、引かれたあと気が動転したのかお隣の庭に逃げ込んだ模様。

お隣さんに「まろちゃんうちの庭に脱走してるよ!」と聞き迎えに行くと微動だにしないまろ。

抱きかかえて家に帰ってきて手を見ると血だらけに・・・。そこで怪我に気づき病院へ。

 

こんな経緯らしいです。まさかまろが事故に遭うなんて・・・しかも家の真ん前で。

お隣さんいわく、ドンっと音とともにキャンって声が聞こえたらしいです(´;ω;`)

 

足にかなり外傷をおっていたので手術。外来時間も終わっているので帰ることに。

手術が無事終わったら連絡しますね!とのことで待ちました。1時間半くらいの手術が無事終了。

この日は入院して次の日迎えに行くことに。

 

迎えに行ったまろはいつもみたいな元気はなく。

目がぼーっとしていてどこか悲しそうな顔です。ショックだよね。怖かったよね・・・。

 

 

 

ですが、流石まろ。次の日には元気いっぱい走り回っていました。

絶対足痛いはずなのに・・・(´;ω;`)まろのこういうところに私たちも元気をもらいます。

 

 

1週間でエリザベスカラーも取れて元気いっぱいのまろで良かったです。

ハーフバースデーも事故のせいで祝えず・・・(´;ω;`)

 

この後柵をもっとしっかり固定するなどして外に勝手に出ないように改善しました。

 

生後7ヶ月でくるぶしソックス1足を誤飲

 

はい。これは本当に数日前の出来事なんですが。。。

最近まろも身体はすっかり大人になってきており油断していました。

私は口癖のように旦那に「自分、まろはもう大人やと思ってるやろ?まだ子どもやで!」っと言っていた矢先。

 

鳥取にキャンプに行っていました!まろと初めての旅行です!

 

夜になりもう寝ようとしていたとき。

私達は普段家で生活するなかで靴下をあまり履きません。もちろん寝るときも脱ぎます。

この時私も「脱ごうかな・・・」と思いましたがまろが何回か靴下を食べそうになった事があったので

脱ぐのをやめて、寝袋に入っていました。この時旦那にも注意しておくべきでした・・・。

 

寝袋にくるまっていると、「ダメ!」っと旦那の声が。

まろが靴下を咥えていたので取りましたが、もう一足がどこにもない・・・

絶対にテントの中で脱いだとの探したが全くない・・・。

食べたかもしれない・・・。

まろの喉にもしまだあるなら取れる!っと頑張りましたが取れず(´;ω;`)

 

夜間救急病院を調べましたが近くはどこもやっておらず・・・

電話が通じた病院があったので経緯を説明すると「くるぶしソックスぐらいであればうん○として出ますよ。」

っと言われ一安心。いろいろ調べると病院に行った方が良いと書いてありましたが

獣医さんの言うことなら・・・とそのとおりにし、寝ることに。

まろの何事もなかったかのようにケロリとしていましたので安心していました。

 

次の日、地元に帰りちょうど別の用事もあったので主治医のもとへ。

昨日の出来事を話すとそれはまずいですねとのこと・・・腸につまると腸閉塞になりますよっと。

昨日大丈夫と言われていたのでびっくりしました。このまま、胃から靴下を取ることに。

 

催吐処置で摘出出来なかったので全身麻酔をして内視鏡手術をすることに。

また、家に帰って待機です。これで取れなかったら開腹手術です。

 

1時間後、無事摘出出来ましたと連絡が(´;ω;`)よかった・・・

先生が「この大きさだと間違いなくうん○としては出ないですね。」

「腸に行ってたら詰まっていたと思います。ここで出せて良かったです。」

との事でした・・・。

ほんと今回病院行ってよかったです。行ってなかったら分からずとんでもない事になっていました。

 

誤飲する子はほんとに何回も繰り返してしまうので注意してくださいと言われてましたが

半年で既に2回も誤飲・・・。

もっとちゃんと見てあげないといけないなっと思いました。1〜2年は気をつけないといけないみたいです。

 

身体が大きくなったからといってもまだまだ子どもですもんね・・・

まだまだ目が離せませんね!!

 

調べていると、フェイスタオルを丸呑みした子もいるので

ほんとに油断しちゃダメですね。これは大丈夫だろっと過信しない事ですね(*_*)

 

 

20代の夫婦が実際飼ってみた結果

 

半年まろと過ごして来ましたが今まで私はおばあちゃん家にいるチワワを

可愛がることしかしたことがなかったんですが「一緒に生活する」事はこんなにも大変なんだなと思いました。

 

誤飲なども気をつけないといけないし、しつけもしないといけないしね。

今もこれを書きながらチラチラまろの様子を見ていますw

静かなときは1番ドキっとしますねw何してるんやろ?!大丈夫かな?!っと心配になりますw

 

散歩の時は、車を全部追うので引っ張る力も強いし体力もいります。

 

思っているより「育てること」は大変なんですね(´;ω;`)!

 

でもね嫌な事あってもやっぱり毎日癒やされます。かわいい。

 

 

まろがもうちょっと大きくなったらチワワちゃんも飼いたいな〜と個人的に思ってますw

 

ボーダーコリーを飼う時はやっぱり中型犬ってこともあって体力がいりますが

一緒に運動いっぱいできるので体力ありあまっている人にオススメです!w

 

子犬の時が異常にかわいいですほんと・・・はぁ・・・

わんちゃん友達も募集中です(*´ω`*)ドックランに一緒に行ったら楽しいだろうな・・・

 

これを見て犬飼いたくなって飼ったら是非ご一報を(ヽ´ω`)♫

 

ではではまた次回です!